Fragment in daily life

wg2mizu.exblog.jp

2006年 12月 05日 ( 1 )

ちょっと、焦る。

朝陽のよく当たる窓辺でお化粧しようとしたら、ソバカスがすっごい増えていて、顔全体がかなり皺っぽくなっていること(いわゆる目尻、口許、だけでなく)に気付き、ちょっとびっくりした。
肌の衰え(老齢化)がグーンと進むお年頃に、一番自分自身に時間やお金をかけられないようになっているのですなぁ、母親は。。。
アンチエイジング。とかいうことは申しません、わたくしは。年齢に逆らおうとはあまり思っていません。
でも、しかし、焦りと衝撃はたしかに感じるわけで。

d0064815_1452578.jpg恭一氏は、いろんなものをきっちり並べるのが好きなお年頃。
ミニカーとか、プラレールとかを、きっちり並べてうっとりしています。「ながーいね!おきゃくさま、いっぱーい、乗ってるね!駅です!あっ、バアバ、乗ってる!あっ、こんなところに、ちいさな窓が!ガッタンゴットンいうのねー。」(独り言)。
彼なりの秩序があるようで、私がうっかり手を出したりすると、「あっ、あっ、きよちゃんの、デンシャ!!」と顔を真っ赤にして怒ります。


d0064815_1458893.jpgミニカーの類は横並びに並べて、「ちゅーしゃじょー!車、いっぱーい、ね!」。
前後の向きがきちんと揃ってるところは感心なのですが、なにげなくコロちゃん(風邪薬コルゲンのマスコットガエル)人形がうつ伏せで混じっていたり、妙な消防隊員人形が置いてあったりするところが、笑えます。
しかし、こうゆう細々したオモチャは、お金を出して買った物ほどあっさりとどこかに忘れたりして失くしちゃうのに、ファミレスで貰ったようなのや拾ったオモチャなど、しょーもないものはいつまでも残っていますね、これ何?何の法則??
[PR]
by wg2mizu | 2006-12-05 15:07