Fragment in daily life

wg2mizu.exblog.jp

2005年 07月 25日 ( 1 )

天神祭の夜に

d0064815_20311095.jpg
今日は天神祭の花火大会。恭一の具合も良くならず、夫も仕事なので、家のベランダから恭一と二人、寂しく花火を見ました。恭一は「ドン」という花火の音に怯えて、私の胸にぴったりはりついて離れようとしません。ずっと抱っこは疲れるので、ときどき床に置くと、怒ったように訴えるように「ンーマッ、ンーマッ」と言いながら私ににじり寄ってきます。そのうち、私の膝にもたれて眠ってしまいました。

ベランダから下界を見やると、色とりどりの浴衣を着て、彼氏やら友達やらと楽しそうに群れる少女たちがひしめきあっています。ほんの何年か前は私もあちら側にいたというのに、今はちっちゃな恭一と二人きりで、狭いベランダから空を臨んでいます。
d0064815_2037363.jpgそれが良いとか悪いとか、ハッピーとかアンハッピーとかではなくて、
それ以上でもそれ以下でもない、これが私の現実ということ。
[PR]
by wg2mizu | 2005-07-25 20:41