Fragment in daily life

wg2mizu.exblog.jp

Soleil

d0064815_204641.jpg昔たくさんの人が集まって賑わっていた場所の「跡地」というのは、祭のあと、というか宴のあと的な哀愁が漂うことが多く、気持ちがしぼみ気味のときなどはその雰囲気に負けてしまうことがある私ですが、「万博公園」は違いますね。なんたって太陽の塔があるから。
太陽の塔。好き。大好き。
は?哀愁?それは一体なんでしたっけな?とでも言いたげなパワーと存在感がある、と私は感じます。
私の心のキラ星であります。
いつもそこにいてくれるキラ星であります。
頑張れそうな気がしてまいりました。

d0064815_2051322.jpgちょうど、公園内の梅林もみごとに咲き誇っていて、春ですナー、という気分に浸れました。
結構寒かったけど。恭一、治りかけの風邪が復活してしまったけど。駐車場やら入場料やらいちいちいちいち金を取られるのが気に食わないけど。
でも、きっと、絶対、また行くでしょう。
そして太陽の塔を見上げて、ニンマリすることでしょう。
[PR]
by wg2mizu | 2006-03-20 20:55