Fragment in daily life

wg2mizu.exblog.jp

Radio

テレビを見るのをやめている。どうしても見たい番組(ほとんどないし)とかは別にして、恭一の気を逸らすため、いわばゴマカシでテレビをつけてる感じがいやで、つけてるとずーっとつけっぱなしにしてしまう自分もいやで、もう、つけるの、やめた。
夫が一人暮らしが長かったせいか、食事時とかにテレビをつけたがる人で、テレビがついてると目の前に人がいるというのに一人熱中して見ている、目の前に人がいるというのにその人と話さずにテレビと話していたりする。そういうのはどうかと思う。少なくともよいことや正しいことではないと思う。でも、その常識に凝り固まってしまっている大人に、そういうのはどうかと思う、と伝えてみたところで、「一人暮らし長かったし、こういう人間やし」と開き直ってしまってラチがあかない。
で、唐突に、「今、というなんだか昨日も今日も明日も似たりよったりみたいなだらんとした毎日は、必ずすぐに過去になってしまう。あの頃は良かった、と思える過去に、あっという間になってしまう。」ということに気付いて、そうしたら恭一ともっと正面から向き合わないと勿体ない、という気もしてきたので、それもあって、テレビを見るのをやめている。

家の中に音が無くてなんとなくさびしいときは、ラジオをつけています。関東圏で生まれ育った私にはなじみの薄いFMばっかり。でも、自分の実家も日常的にラジオがついてる家だったので、落ち着くみたいです。

味噌汁を飲んで、「アチーッ」と言って顔をくしゃくしゃにしてみせたら、恭一がケケケと笑って、その顔を真似しようとした。
急に涙が出てきて、
きょーちゃんはずっと元気でにこにこしていたらいい。
きょーちゃんにとってハッピーなことがたくさんたくさんあったらいい。
と強く思った。

今日のブログはなんか変。
[PR]
by wg2mizu | 2006-03-18 20:13