Fragment in daily life

wg2mizu.exblog.jp

3月17日

恭一の卒園式でした。
あったかい友達や先生に囲まれて、とても贅沢な時間を過ごさせてもらった三年間。
子供はもう先を見ていて、次の小学校のことでいっぱいいっぱいみたいだけど、
親は正直、ここから出て行くことが寂しかったりもします。
「大丈夫よ」っていう園長先生の言葉を胸に次のステップに進みます。

d0064815_17193565.jpg
三年間、恭一にお付き合いくださった担任の先生。恭一のことをよ~く分かってくれてます。

d0064815_17204591.jpg
三年間、ずーっと一緒だったクラスのお友達と円陣組んで、これからドッチボールが始まるよ。

d0064815_17222793.jpg日本中、不穏なムードの時に卒園式が重なってしまって、複雑でした。
ちょっと迷ったけど……お義母さんが私の寸法に直して譲ってくれたお着物を恭一の節目の日なので、着ました。
ママ友つながりの着付けの先生が早朝から自宅まで来てくださり、素早く綺麗に着付けてくれました。プロの仕事!でした。
[PR]
by wg2mizu | 2011-03-21 17:26