Fragment in daily life

wg2mizu.exblog.jp

わぉ。もう一年経った!

d0064815_1102375.jpg
三男坊、おテツちゃん。
一歳の誕生日です。

当たり前なんだけれども、三者三様、それぞれに違う兄弟達です。

おテツちゃんは、白くてフワフワしていてニッコリさんで病気もあまりしないので、赤ちゃん優等生でした。

一歳になるとまた色々変わって大変になるかな。

兄様方が難しいお年頃?になってきて、そちらのほうが気がかり気がかり……

小学生と乳幼児は生活ペースが違うから、母は間に立って独りキリキリマイ。

やがて来る生意気盛りを思えば、一歳児の駄々こねは可愛いものかな?

ともあれ、オメデトウ。

貴方の笑顔に家族みんな癒されます。
[PR]
# by wg2mizu | 2015-02-26 11:06

八歳

d0064815_981482.jpg
次男、八歳になりました。オメデトウ。

リクエストにこたえて作った苺とブルーベリーのケーキ。
学校から「ケーキ!ケーキ!」と楽しみに帰ってきて、ロウソクふー、も、ハッピバースデイ♪の歌も、写真撮影も、全部すっ飛ばし、いきなりパクパク。
ま、いいや。

プレゼントはなかなか決まらず、
結局、ホムセンに併設されてるペットショップで見つけたヌマエビ(@¥120×二匹)を
「これ、誕生日プレゼントにするわ」と購入しましたが、
あっという間に二匹ともお亡くなりになった模様……
だから命あるものはやめな、と言っとるのに。

我が家の元気印です。
[PR]
# by wg2mizu | 2014-12-16 23:06

秋です。

d0064815_10205760.jpg
はい。季節はどんどん移り変わってゆきます。

赤子は日に日に巨大化し、
全身どこを見てもハチハチとはち切れんばかりにお肉を蓄え、
よだれを垂らし、ヌフヌフと笑いながら、家中を這いずり回って、人間モップ状態。
まだ言語を持たぬ赤子はどこか気高く、
わたしは、小さくて(でも肥っている)、つるつるふわふわとしたこの子に、お仕えしている気分。

三人目ってラクでしょう。とか言われたりも致しますが、
いやいやどうして。
新生児の奇跡的な美しさに感動していた産後ハイとでもいうような時期を過ぎ、
小学生男児二人(それから夫)の用事あれこれを済ませながら、赤子のお世話に追われる今。
ラクじゃない。ラクなわけない。
老体に鞭打って、
この子達が成人するまでは倒れるわけにはいかーん!と歯を食いしばって、
毎日過ごしているよ。

いまさらだけど、女子がわたし以外いないこの家!!
ウヒー。
早死にしそう。
と小さく呟いてみる。

それでもやっぱり、アカチャンってかわいい。
もう。存在が。かわいい。
としか表現できない。

そんな秋の訪れ。
[PR]
# by wg2mizu | 2014-10-28 10:34