Fragment in daily life

wg2mizu.exblog.jp

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

冬休み

子供たちも冬休みに入って、まったりした毎日を過ごしています。
秋から、小学校も幼稚園も行事続きで、体調もあやしかったりの日々だったので、
ちょっとひといき休憩。

d0064815_13594297.jpg
恭一が小学校の図工で作ったアリクイ。かなりなビッグサイズで持ち帰るのが大変だったもよう。
でも、とっても良く出来てるね。

d0064815_1404857.jpg
クリスマスは、先週栞一の誕生日に作ったケーキが家族に好評だったので、また同じケーキを焼いちゃった。オーナメントを変えただけ……
うちの割と近くに、製菓材料専門店がオープンして、お菓子のオーナメントもとても充実しているので、行くとついつい色々買っちゃうね~。お菓子も色々作りたくなっちゃうが…、太るからほどほどにね~。
同じケーキだけど、先週よりちょっと上手に、見栄え良くできたよ~。

今年は、年末年始、移動しません。
夫も休暇が短いし、静かにゆっくり、ココで過ごす予定です。
[PR]
by wg2mizu | 2011-12-27 14:05

5歳。

d0064815_2040717.jpg
栞一、5歳の誕生日でした。
母、ブッシュドノエル「ふう」のケーキを焼きました。
横浜のバアバに写メを送ったら、「野趣溢れる」「台風の後の森のような」ケーキ、と形容されました。イヒヒ。確かにね。デコレーションって難しいんだよ~。
でも、味はばっちりでしたよ。

d0064815_20423881.jpg
栞一は相変わらず、い~い感じにいつも力が抜けていて、細かいことにこだわらぬ図太さもあり、やんちゃで、一部では「男らしい」と評判ですが、
家では「バブちゃんごっこ」(栞一が赤ちゃんの役)や、「お人形でおままごと」などが好きな甘えん坊で乙女チックな一面もあり、
まー、母にしたら可愛くて仕方ない次男坊です。
でも、母(私)だけじゃなくって、兄(恭一)も父(夫)も、家族みんな、この「うちではいつまでもイチバン小さい人」に随分助けられていると思います。
その真っ直ぐさを良い方向にむかわせたまま、成長してくれることを願います。

d0064815_20485666.jpg
ガールフレンドからしっかりバースデーカードももらって帰ってきたよ。


それから、今日は、恭一の小学校の個人懇談にも行って来たのですが、
彼も学校生活、随分頑張っているようです。
マイペースながらも、みんなに合わせる時はきちんと合わせてやっている様子。
個性的な子が多いクラスで、恭一もそんなに目立たない。お互い助け合って生活してますよ。
って先生がおっしゃっていました。
クラスの担任の先生も、支援学級の先生も、ほんとにあたたかい感じ。
恭一はクラスで頑張っている分、支援学級に行っているときはリラックスモードで、
ちょっと好ましくない様子の時もあるようですが、
「ここでガス抜きしてバランスを取っているんでしょう。今はそれで良いと思いますよ」って言ってもらってます。
嬉しかったな。

今日は、良い一日だった。
私の「良い」はちっぽけですよ。
[PR]
by wg2mizu | 2011-12-16 20:57