Fragment in daily life

wg2mizu.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

クリスマス。

d0064815_21522979.jpg
先週の栞一の誕生日に続いてまたまたケーキ……
でも、今回は母手作り!!
スポンジから焼いて、生クリーム泡立てて、イチゴ飾って。
ほほほ。こんなにデカイのどーすんだろ。我ながら。

たまごっち、って昔1回ブームになってたよね?確か。自分、ゲームを全然しないので、よく分からんのですが。
それが、今、再び幼稚園児&小学校低学年くらいでブームになっている模様。
子供への今年のクリスマスプレゼントは「たまごっち」っていう話をかなりたくさん聞いた。
売り切れ続出で入手困難だったとか。(全然ブームについていけてないけど)
ふ~ん、って思いながらアマゾンさんウロウロしてたら、
「たまごっち風」のオモチャを発見。
数年前に少年達の間で流行ってた「ムシキング」のオモチャで、
カブトムシやクワガタを機械の中で卵から孵して、育てて、お世話して、戦わせて。っていうのが、
ものすんごーいオフプライスになっていたので(そりゃもう、送料の方が高いくらいに)、
今年のサンタさんからのプレゼントはそれにしちゃった。(笑)
写真にも写っている緑色の物体です。
古いとか新しいとか、全く分かっていない兄弟は、
とっても喜んで、ハマッてます。
[PR]
by wg2mizu | 2010-12-25 22:02

冬休み突入

d0064815_1346445.jpg





d0064815_13471067.jpg













子供が冬休みに入る直前の貴重な自由時間で、プリザーブドフラワーのしめ飾りを作ってきました。
赤いローズ、オレンジのダリア、山椒の葉、みんなプリザーブドです。
水引が長~くて、ゴージャスだよ。洋風しめ飾り。
クリスマスが済んだら、玄関に飾ろうっと。
なにか作るのって楽しいね。

さて、息子たちが通う幼稚園はモンテッソーリ教育の園です。
『興味を持った課題を「自分で」選択し、繰り返し繰り返し納得するまでとことんやって(先生は決して途中で止めない。いくらでもさせてくれる)、達成感・自信を得る。』
という基本姿勢。これに全くブレがない。
なので他の幼稚園に比べると一斉保育の時間がぐっと少ないと思う。でも、子供たちが協調性に欠けるか、っていうと全くそんなことはなくて。
このごろ、改めて、この幼稚園の有り難さを噛み締めているのです。
恭一のこともとっても大きな心で受け入れてくれています。
恭一は毎朝たいてい、幼稚園に着くとまずは図書室に向かって、好きな本を数冊借りてきて、一時間くらい一人で黙々と読みます。この時間が今の恭一にはとても大切なようで、「朝の読書」が済むと、落ち着いてみんなの輪の中に入って行くんだそうです。クラスのお友達は、「きょうちゃん、今、本読んでるから静かにね」って言い合って、邪魔することもなく。
栞一も入園したばかりの頃は、一時間くらい水道の前で手を洗いながら、水の動きをずーっと見てたそうです。誰にも邪魔されず。
子供と過ごしていると無意識に、「早くして」とか「もうおしまい」とか「それはダメ」とか言ってることが多くって、でもホントは、大人から見て無駄に思える子供の行動は、子供にとっては必要なものなんでしょう。

せかせか動き回ろうとする私も、幼稚園に行くたびに、「あ、違うんだった」って心が静まります。

急がないで急がないで。
今、大切なことを見失いたくない。
[PR]
by wg2mizu | 2010-12-22 14:08

Happy Birthday

d0064815_10284311.jpg
栞一、四歳になりました。
お兄ちゃんは熱でダウンしてますが、弟は元気です。
プレゼントはゾロア(ポケモンのキャラ)のしゃべるぬいぐるみ。

年齢相応にややこしいことも言いますが、愛嬌があってハイテンションな次男坊には、総じて家族みんな勇気づけられることが多いです。
「カンチャンは可愛くていいなあ」と母が言うと、
「そぅお?ママの方がよっぽど可愛いけど?」と、なんのてらいもなく言ってくれます。愛いヤツよのぅ。

d0064815_1031944.jpg
幼稚園でガールフレンドができた栞一。
バースデーカードをもらってきました。「いつもおべんとういっしょにたべてくれてありがとう」って書いてありました。
この彼女は、自分が熱で幼稚園をお休みする前日には、「カンチャンだけには自分が休むことを知っておいてほしい」と訴えて、連絡をくれます。
栞一がお休みしたときは、「声が聞きたい」と電話がかかってきたりします。
四歳にして既に「女子」なのだなぁ。
栞一もまんざらでもない様子。
女心は移ろいやすいから、すぐに栞一から心が離れるのかもしれないけど……
[PR]
by wg2mizu | 2010-12-16 22:39

ケーキを焼いてみる。

今日はお菓子作りが上手な仲良しのおねーさん達とクリスマスのデコレーションケーキ(本番前の練習)を作ってみました。
と、言っても私はアシスタントとして、主に「感心する」のが役目でしたけど。


d0064815_2221215.jpg卵と砂糖を泡立てて~、







d0064815_22221649.jpgスポンジが綺麗に焼けたよ~









d0064815_2224422.jpgスポンジを冷ます間に、ランチをいただきます。手作りキッシュとブルーチーズのペンネだよ~






d0064815_2226231.jpgデコレーションしてこんな感じ~
優しい味で美味しかったよ~








たくさんおしゃべりもして、あー楽しかった!!
でもクリスマス本番は、結局お店で買うかも……(我が家にある製菓道具では全然ムリと思う)
それにしてもみんな料理上手だなあ。しみじみ。さくさくっと作っちゃうのね。慣れてる。
女度、高い…
[PR]
by wg2mizu | 2010-12-10 22:33

アップルキウイだって。

d0064815_16305574.jpg
これって、巷ではノーマルな商品ですか?
私は初めて見たんだけど。
リンゴみたいな形してるから、アップルキウイだって。福岡県産。
味や色はゴールドキウイに似てます。普通の緑のキウイより酸味の弱いゴールドキウイの方が好みなので、これも美味しく食べました。
ビジュアルが可愛い。

さてさて、昨日は幼稚園のクリスマス会で子供たちの劇を見てきました。
すっごい緊張しましたが(私や夫がね)、恭一、ちゃんと台詞も言えて、ゆっくり歩くところはゆっくりと、お友達と合わせるところは合わせて、なんとかお芝居していて、目頭が熱くなりました。
栞一ももちろん、楽しそうに歌って踊っていました。
成長が嬉しい。
[PR]
by wg2mizu | 2010-12-08 16:35

シーズン到来

d0064815_1345432.jpg
12月に入ると街は一気にクリスマスモード……
ママ友でプリザーブドフラワーの先生をしてる方がいて、お宅にお邪魔してリースを作ってきました。
白ベースのシンプルなのが欲しかったから大満足~。

来週は幼稚園でクリスマスの聖劇が行われます。
恭一は、イエス様が産まれた夜に、東方からやってくる三人の博士のうちの一人、という重要な役どころ。
台詞もばっちりあるよ。
恭一は「緊張」って意味を知らない人なのでノンキですが、母の方が緊張するよ。がんばれー……
[PR]
by wg2mizu | 2010-12-03 13:49