Fragment in daily life

wg2mizu.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

本日ハ素晴ラシキ。

23日、高校からの友人サリーちゃんの結婚式に参列するため、単身日帰りで青山にワープしてきました。
温かさと祝福に溢れた素晴らしいひとときでした。

べったりとつるんでいた、という表現は私たちには当てはまらないのですが、
ずーっとつかずはなれず、さらさらと、15年以上のお付き合い。
私は彼女が、その人間性が、とにかく大好きで、憧れに似た気持ちをずっと持っていて、
大袈裟に言えば、彼女と出会う以前以後で、いろんな価値観が変わったようにさえ思います。
とても変な言い方だけど、こうして結婚式に参列して、彼女の最高の笑顔を見られて、
なんだか長年の片思いが成就した気分でした。
彼女のそばにいる、ご主人、ご家族、ご友人を見て、いろんなことが納得できました。彼女のまろやかさとか、自由さとか、おおらかさとか、強さとか。
個人的なたくさんのことが思い出され、涙が出ました。
おめでとう。ずっと幸せにね。

披露宴は「鉄人」のお店のフレンチで……すっばらしく美味でした。完食。このときばかりは涙も引っ込みました。

それから一日留守してる間、色々頑張ってくれた我が夫にも感謝です。

d0064815_1323139.jpgd0064815_13232731.jpg
d0064815_13261685.jpg
d0064815_13242410.jpg
[PR]
by wg2mizu | 2010-09-25 13:27

カニさんとカニちゃん

d0064815_21333866.jpg
お盆明けに捕まえたサワガニがいまだ元気に我が家で暮らしとります。丈夫なヤツは、普通に家で飼っていても冬眠して冬を越すらしい。
始めはどーでもよかったはずが、いまや愛しのペットになっている、私にとって。毎日水槽の水を換えてあげているのさー、私が。
米粒を口に運ぶ動作とか、相手とニアミスしたときの双方の慌てっぷりとか、甲羅干ししながらボーっとしている姿とか、フツーに可愛いよ。情が移るよ。
既に珍獣二匹がいる家なので、ペットとしてはこのくらいの「プチ」感で充分です。

恭一氏に名付けをお願いしたところ、「カニさん」と「カニちゃん」になりました。嫌いじゃないよ、そのセンス。見分けつかないけどね。

さてさて9月10月は幼稚園の行事も目白押し、個人的行事?もろもろもあって、慌しくも充実の毎日を過ごしています。体調崩さないようにしないと。
[PR]
by wg2mizu | 2010-09-15 21:44

六歳。

d0064815_1247312.jpg
恭一、六歳になりました。おめでとう。

子供を持ったこの六年間で、私自身が随分変わりました。変わらざるを得なかったというのが正しいかもだけど。
でもこの変化は私にとっても良い変化だったと信じたいです。
大変なこと、辛いことは色々あるけど、私も子供も、前を見ていたいです。
[PR]
by wg2mizu | 2010-09-03 12:49

負ケルモンカ。

d0064815_16231030.jpg
次々と頭の痛い問題が起こるなあ。でも負けないんだ。
つきつめれば、私の悩みって、自分のプライドとか世間体とか面子とかがすごく邪魔して生じている悩みなんだから。
そういうの、捨てるんだ!!

ずっと以前、友達がマドンナの「HungUp」のことを「泣きながら頑張っている感じ」って表現していて、いつの間にか、私の中でもあの曲はそういうイメージで固まっている。
歌詞の意味は、男女の問題、貴方を忘れたいけど忘れられない、的なもののようですが。
でも、「泣かないぞ。負けるもんか」っていう気分の時は、頭の中のBGMは「HungUp」が流れ出す。
[PR]
by wg2mizu | 2010-09-01 16:28