Fragment in daily life

wg2mizu.exblog.jp

<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

てれんこ、てれんこ。

d0064815_10344686.jpg
今日は終園式。明日から、長い長い夏休みです。

てれんこてれんこ、ってどこのコトバ?
私は夫以外の人が言うのを聞いたことないんだけど。
何?「夫」語?
意味としては、だらだら、ぐずぐず。みたいな感じかしらね。
恭一がグニャグニャしてると、「てれんこてれんこしよって!」とかゲキが飛ぶわけです。
もちろん、私がフニャフニャしてても、「てれんこてれんこするんじゃない!」と叱られるわけで。
でも、字面や音がなんか可愛らしくて、私も真似して使ってみたりしてます。

写真は、お友達が激写してくれたもの。
帰りのバスの中で、恭一はうとうとお昼寝中。
てれんこてれんこ。
[PR]
by wg2mizu | 2008-07-18 10:45

夏の支度

d0064815_10542855.jpg
梅雨明け宣言も間近であろうと思わせる空模様の毎日です。
はっきりいって真夏の陽気。暑い暑い!
ビニールプールを出して、家でもプール開き。
今週いっぱいで幼稚園も夏休み。
もろもろ用事を片付けて、準備をして、横浜に帰省するぞー。
こどもたち、体調くずさないでねー。

お時間ある方はぜひ声をかけてください。あそびましょう。
[PR]
by wg2mizu | 2008-07-14 10:59

PARTY、の後に思うこと

日曜日は夫の会社の方々を我が家に招いてタコスパーティーしました。
みなさんお子さんはおられないので、うちの怪獣たちのうるささにはビックリされたことでしょう。
でも、子供たちも楽しそうだったし、私も夫の会社の人にはなかなか会う機会がないので、新鮮でした。
タコスももちろん美味しかったし。自画自賛。

来てくれた男性陣が二人とも身長180センチ以上だったこともあって、妙に平均身長の高い集まり。
平均身長と言えばさ・・・
私が通っていた大学は、男女の人数比率が13:1くらいだったのですが、その中にいて、私と同じくらいの身長または私より小さい男子が半分くらいをしめていたんですよ。気になっちゃって調べてみたら、どうやら私の身長は日本人「男性」の平均値みたいなんですわ。
別にそれ自体はどうということはないのですが、
女の私が女として背が高いのを気にしているように、
小さめの男性が男性として背が低めなのを気にしているんじゃないか、とか思ってしまって、
そういう人と並んで歩くときには、なんとなく気が引けて申し訳ないような気分になったものでした。
ヒールの靴なんて履かなかったし。
私があと10センチ背が低くて、15キロ痩せてたら、もっとモテるだろうに!などと不可能な妄想したりしていました。
図体のデカい女は態度もデカいと思われがちだけど、意外と気弱で卑屈ですよ、ほんとの話。
デカくてすみません。といつも思っていたような。

でも身長がデカいのはどうにもならないし(体重はさておき)、現実的に背が高くて不便なことって別にないんですよね。鴨居に頭をぶつけるほどデカいわけではないし・・・
だから、近頃はもう開き直っちゃって、たまには踵の高い靴だって履いちゃうもんね。
気にしない気にしない。
子供は二人とも男子だから、心置きなくどんどんおっきくなってちょうだい!て感じだし。

それにしても、最近、育児に関して苦しさを感じることが減ってきました。
いや、苦しいことはあるし、しょっちゅうイライラもしているけど、
以前のような、閉塞的な・内に向かう・やりようのない・苦しさからは、随分解放されてきました。
行動範囲も広がってきて、子供も成長している証ですね。
[PR]
by wg2mizu | 2008-07-07 12:02

滅私。

という言葉がありますね。
私利・私情を捨てることなんだって。

私は、そこへは行けないなあ。
へなへな気弱なふうでいて、
相当、我が強い人間なんだと思う。

「おかあさん」という職業のひとをたくさん見ていて、
私が頻繁に感じる違和感、とまで言うと言いすぎだな、不思議感のようなものは、
この滅私、という言葉に含まれるニュアンスを連想するからかな、とふと思ったんですよ。
最近読んだ本の中にこの言葉があって、ひっかかる感じがして。
ずっと考えてしまった。

そんな私=良くない母親
という等式は成り立たないよねえ??

私が、私も、私だって。って叫んでいる母親だっていいじゃないねえ??
[PR]
by wg2mizu | 2008-07-01 22:14