Fragment in daily life

wg2mizu.exblog.jp

勝ち犬???

d0064815_2313910.jpg
図書館で予約をしたのが今年はじめだったような。やっと順番がまわってきて、やっと読みました。「負け犬の遠吠え」。ナルホドナルホド、著者はとても頭の良い方なのですね、とそれなりに楽しく読みました。
でも。
この本の定義によれば、私は、30前で結婚して子も成しているので、「勝ち犬」ということになるわけなのです。でも私のような立場の女性で自分のことを積極的に「アタシ勝ち犬」と思っている人って一体どのくらいいるんでしょう。
毎日毎日、食う寝る排泄する、という人間の原始的欲求にひたすらつきあって日が暮れて。
ショッピングに出かけてステキなワンピースや小洒落たサンダルなどをみて、カアイイなぁ、と思っても、しかし待てよ私はこれらを身につけて一体いつどこにだれと行こうって言うんだい?と心の中で自らにつっこんで、苦笑いを浮かべてお店を立ち去る日々。
私がお腹を痛めて産み出したこの坊やは、そういったモノと比較するべきではない、ってことは重々承知の上ですが。
勝ち、とか、負け、とかでくくるにはあまりにも土壌が違いすぎて。
この本の中では「勝ち犬」と「負け犬」は共通言語を持たない、と書かれていました。
そうか、だから私は賢く美しい「負け犬」友達と会話しようとすると、妙な劣等感を感じてしまうのか。
さびしいですね。女の人生、迷いがつきものですね。母として腹くくらなくては。
[PR]
by wg2mizu | 2005-05-20 23:11